観光

システィーナ礼拝堂 「最後の審判」解説

投稿日:2016年3月7日 更新日:

Pocket

ミケランジェロは、

レオナルド・ダ・ヴィンチ、ラファエロ・サンティと

ルネサンスの三大巨匠と呼ばれています。

サン・ピエトロ大聖堂の設計もしています。

彫刻家としては、「ピエタ」・「ダビデ像」などの

傑作を生み出しています。

システィーナ礼拝堂の天井画完成後に、

ミケランジェロは、十数年の間、

仕事を引き受けませんでした。

1536年にパウルス3世の強要で

システィーナ礼拝堂(Cappella Sistina)の正面の壁に

「最後の審判(Giudizio Universale)」を描くことになりました。

縦14メートル・横13メートルという超大作

個人が描いた絵画作品として史上最大の大きさなのです。

246http://www.cam.hi-ho.ne.jp/kaigai/vatican/246.jpg

当時、既に60歳だったミケランジェロは、

450のパーツに分けて1日1パーツと決めて作業をしたそうです。
「最後の審判(Giudizio Universale)」には、

400人以上の人物が描かれているのです。

中央には、聖母マリアとキリストがいて、

イエス・キリストが死者に裁きを下していて、

その足元には、ローマ守護人の聖ラウレンティウスと聖バルトロメオが

います。

聖バルトロメオが人間の皮を指していますが、

その人間の皮のグロテスクな顔がミケランジェロの肖像画と言われています。

絵画の向かっ左側は、選ばれた人間が天に昇り、

向かって右側は、罪深い人間が地獄へ落ちていくのを描いています。

ミケランジェロは、地獄の風景をダンテの「神曲」からイメージを借りたそうです。

当時スキャンダルとなったのが、この壁画の裸体像・・・・

儀典長から「着衣させよ」と勧告を受けたことがあり、

これに対してミケランジェロは、理解できない儀典長を地獄の中に

描いたそうです。

これに対して儀典長は、パウルス3世に抗議したのですが、

パウルス3世は、「煉獄はともかく地獄では私は何も権限が内」と

受け流したというエピソードがあります。

しかし、ビオ4世によって、

ダニエーレ・ダ・ヴォルテッラが

裸体像に腰衣を描き足しました。

当時一流の画家だったダニエーレ・ダ・ヴォルテッラですが、

この一件で後世には、「ふんどし画家」と呼ばれる始末に・・・

「最後の審判(Giudizio Universale)」には、

洗浄修復作業が1994年から施されて

1994年に修復作業が終了

ミケランジェロ当時の色彩がよみがえりました。

裸体を隠すために描き他された腰衣も一部を除いて、

ミケランジェロ当時の姿に復元されました。

システィーナ礼拝堂見学方法

システィーナ礼拝堂への入場には、

ヴァチカン美術館に入場する必要があります。

ヴァチカン美術館の入場料は、2016年現在 16ユーロ

開館時間は、月曜日から土曜日は、9:00~18:00

最終入場時間は、16:00まで

日曜日と下記の日時は、9:00~14:00

最終入場時間は、12:30まで

1月1日・6日    2月11日・22日

3月19日・28日  6月29日

8月15日      11月1日

12月8日・26日

入場券を購入する時間を省略するには、

ヴァチカン美術館のサイトからチケット購入できます。

60日前から日時指定で予約購入可能ですが、

キャンセルが出来ませんので要注意!!

ヴァチカン美術館のサイト

メイルにチケットが送信されるので、そのチケットを美術館に持参します。

これで、入場券購入の手間を省けます。

他には、OMNIA VATICAN&ROMEカード

このカードを購入するとヴァチカン美術館の入場だけでなく、

ローマ市内の観光バスが利用可能なお得なカードです。

しかも、ローマパス がついているので、

ヴァチカン美術館以外の美術館に割引料金で入場できます。

システィーナ礼拝堂(ヴァチカン美術館)への行き方

テルミニ駅からは、地下鉄A線のバッティスティーニ(Battistini)方面の

オッタビアーノーヴァチカン美術館駅(Ottaviano-Musei Vaticani)か

チプロ駅(Cipro)で降りて徒歩10分

バスの場合

49番バスの停留所がヴァチカン美術館前にあります。

32番・81番・982番のバスの停留所が

リソルジメント広場(Piazza del Risorgimento)にあり、

ここから徒歩で5分ほど

19番のトラムもリソルジメント広場(Piazza del Risorgimento)に

停まります。

スポンサーリンク

-観光
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

待ち時間なし コロッセオ見学!

ローマに来たら、コロッセオを見学しない訳にはいかないですよね! ただ、チケット売り場は、長蛇の列! (世界中から観光客が見学に来ています) チケット購入で時間ロスせずにコロッセオを見学するには・・・・ …

ライトアップされた夜のコロッセオ ナイトツアー 

4月24日から11月1日の期間限定でコロッセオでナイトツアーが開催されます。 開催日は、木曜日と土曜日のみですのでご注意下さい。 およそ1時間ほどのツアーになります。 午後8時10分から夜中の12時ま …

no image

ローマ観光おすすめチケット Roma Pass ローマパス

ローマの市内観光をするのにとてもお得なパスがあります。 それが、ROMA PASS ローマパスです。 バス・地下鉄が乗降り自由で、美術館・遺跡の入場料が無料もしくは割引がセットになっています。 このロ …

no image

ローマ観光にもってこいのカード OMNIA VATICAN&ROMEキット

ローマ市内観光の強力助っ人! OMNIA VATICAN&ROME ローマを時間をかけて観光するのなら、このキットがもってこいです。 チケット購入での行列で時間ロスする事がなく、 市内の移動は …

no image

コロッセオ100日祭典の人気の催しは、動物狩り

コロッセオのお披露目では、祭典が開かれたのですが、 これが、なんと100日間も続いたのです。 祭典では、コロッセオに水を貯めて、本物の船を使った合戦を行ったり、 猛獣と人間の戦いなどが催されました。 …

カテゴリー

2018年2月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728