ジェラート

ジェラートの老舗 IL PALAZZO DEL FREDDO

投稿日:

Pocket

1800年から続く老舗

1800年後半に、Giacomo Fassi(ジャーコモ ファッシ)さんが、氷とビールの販売店として

via delle Quattro Fontaneにオープンして、5世代続くジェラートの老舗

ジャーコモさんの息子のジョバンニさんは、最高のジェラート屋さんとして知られていて、

王室ご用達のお菓子屋さんとして王室で働いていたのですが・・・・・

ある日、王様からひげを剃れと命じられて、ひげ剃るくらいなら、

王室で働くのやーめたっと、王室での仕事を放棄

PIAZZA NAVONA(ナボナ広場)にジェラート屋をオープンして、

がむしゃらに働いて、1928年に、当時のお金で100万リラ以上という

莫大な金額を投資して、現在のPALAZZO DEL FREDDO を建設したのです。

第二次世界大戦時の2年間は、アメリカ軍に徴収されて、アメリカ軍人への

ジェラート生産所となったのです。

その後、1961年にLeonida(レオニーダ)さんの手に渡り、

現在までジェラート屋さんとして続いているのです!

ice-cream-410330_1920

ジェラートの種類

30種類以上が、全てお店で作られています。

ジェラートだけでなく、

アイスケーキやカッサータ(アイスに果物やチョコが入ったお菓子)

セミフレッド(クッキーやビスケット・果物・クリームを混ぜたお菓子)

ローマの石畳の形をしたアイスSANPIETRINO

カキ氷やミルクシェークがあります。

エスプレッソコーヒーやカプチーノも・・・・

ジェラートの量り売りもありますよ。

ドライアイスは、1時間までは無料でつけてくれます。

お店の場所

Via Principe Eugenio, 65

Tel +39 06 4464740 

テルミニ駅前から出ているトラムにのるのが、一番簡単に行けます。

トラムの2つ目と3つ目の停留所の中間あたり

進行方向の右側にお店があります。

トラムの2つ目の停留所は、公園の前

3つ目の停留所は、横断歩道の前、進行方向右側には、スーパーがあるので

降りる場所は、比較的わかりやすいです!

オーダー方法

最初にレジで、食べたい物の料金を支払って、レシートをジェラートのカウンターに

もっていきます。

ジェラートの場合、3種類選べて、ホイップクリームをトッピングするのか

聞かれます。無理に3種にしなくても、1種類でも2種類でもかまいません。

最大3種類選べるってことです。

a1180_015143

営業時間

夏時間と冬時間がありますので、要注意!

月曜日が夏も冬も定休日

夏時間(3月~10月)

火曜日~木曜日 ⇒ 12:00~24;00

金曜日と土曜日 ⇒ 12;00~24;30

日曜日 ⇒ 10;00~24;00

冬時間(11月~2月)

火曜日~木曜日 ⇒12:00~22:00

金曜日と土曜日 ⇒12:00~24:30

日曜日 ⇒10:00~22:00

お得情報

冬時間の期間には、お得な日が・・・・

水曜日 ⇒ ジェラートが、半額!

木曜日 ⇒ 量り売りのジェラートが半額!

金曜日 ⇒ 通常11ユーロの商品が、7ユーロ!

      ジェラート以外の下記の商品

      CASSATA/TRONCHETTO/CATERINETTA/TARTUFONE/TIRAMISÙ

冬に観光でローマを訪れるなら、この日をねらってみては・・・!

詳しくは、お店のサイトへ・・・・⇒ PALAZZO DEL FREDDO

スポンサーリンク

-ジェラート

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

魅せるジェラート店 Otaleg

斬新なデザインのジェラート屋さん ガラス張りのジェラート工房で、ジェラートを作っているのが見られるお店 手作りのジェラートは、品質にこだわったオリジナル 最大60種類のジェラートがあり、日替わりで種類 …

カテゴリー

2018年8月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031