古代遺跡 観光

コロッセオ 巨大円形闘技場は民衆への贈り物

投稿日:2014年4月4日 更新日:

Pocket

皇帝ウェスパシアヌスから市民への贈り物

新皇帝となったウェスパシアヌスの最初の課題は、
自分の権威の確立と数年間の内乱で荒れ果てたローマの町の再建でした。
過去の皇帝が、王族や貴族出身なのに対して平民出身だったからです。
そこで、人々の支持を集めるのに、独裁で人々を弾圧した暴君ネロを否定し、
長年の圧政と内乱に苦しむ市民に壮大なコロッセオを贈呈する事を決意したのです。
当時、市民の支持を得るのに、円形闘技場の建設はとても効果があったからです。
なぜなら、剣闘士の戦いにとても人気があり、剣闘士は、スターでした。
剣闘士の戦いは、ローマ市民の一番の娯楽だったのです。
だから、ローマ市民の支持を得る為に、今までにない円形闘技場を建設したのです。

コロッセオの建設場所

コロッセオをどこに建設するのが、一番ローマ市民の支持を得られるかを考えて、
ローマの中心にあった皇帝「ネロ」の「黄金宮殿」を壊して建設することにしたのです。
この宮殿には、150もの部屋があり中心には、大きな人工池がありました。
この黄金宮殿は、町の3分の2が消失し、数千人が被災した大火事の後に、
ネロ皇帝が、焼け跡の80万㎡を没収して建設されたものでした。
皇帝が市民から奪った土地に、市民の娯楽施設を建設したのです。

futta0203-1366x768

コロッセオの建設費用の財源

今までにない大きさの円形闘技場の建設費用は、どうしたのでしょうか?
コロッセオ建設当時のローマの財政は、皇帝ネロから続く3人の皇帝の散財で
破産寸前の状態でした。
どこからコロッセオ建設の財源を得たのでしょうか?
それは、戦争での戦利品を利用したのです。
エルサレムとの戦争に勝利したローマ軍が、エルサレムの財宝を持ち帰り
この戦利品が建設の財源となったのです。
そして、ユダヤ人を奴隷として、3万人もの人が、駆り出されたのです。
コロッセオの建設は、エルサレムとの戦争の勝利で実現したのです。








関連記事

コロッセオ100日祭典の人気の催しは、動物狩り

ライトアップされた夜のコロッセオ ナイトツアー 

コロッセオの地下のガイドツアー

当時すでにコロッセオ入場にチケットがあった

コロッセオ 巨大円形闘技場は民衆への贈り物

コロッセオは、当時の最新技術満載

船の合戦ショーをコロッセオでやっていた

スポンサーリンク

-古代遺跡, 観光

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ローマ観光にもってこいのカード OMNIA VATICAN&ROMEキット

ローマ市内観光の強力助っ人! OMNIA VATICAN&ROME ローマを時間をかけて観光するのなら、このキットがもってこいです。 チケット購入での行列で時間ロスする事がなく、 市内の移動は …

no image

船の合戦ショーをコロッセオでやっていた

コロッセオの開場100日祭典 皇帝ウェスパシアヌスが、コロッセオ建設を始めたのですが、 完成間際に亡くなり、息子のティトゥスが新皇帝となりました。 ティトゥスは、父親が建設した巨大なコロッセオにふさわ …

no image

ローマの7月は、異常な暑さ!

今年2015年の7月のローマは、1800年から始まった観測史上で一番暑かったそう・・・・ アフリカからやってくる風が暑さももってくるので、 連日、38℃以上で、40℃なんて日も珍しくなかった。 さすが …

サン・ピエトロ大聖堂の概要 BASILICA DI SAN PIETRO

サン・ピエトロ大聖堂 BASILICA DI SAN PIETRO カソリックの総本山がサン・ピエトロ大聖堂 ネロ皇帝の迫害を受けた聖人ペテロ(サン・ピエトロ)が殉教して、 この地に埋められました。 …

ライトアップされた夜のコロッセオ ナイトツアー 

4月24日から11月1日の期間限定でコロッセオでナイトツアーが開催されます。 開催日は、木曜日と土曜日のみですのでご注意下さい。 およそ1時間ほどのツアーになります。 午後8時10分から夜中の12時ま …

カテゴリー

2018年8月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031